人材をお探しの企業様

グレイスのSDGsの取り組みSDGS

グレイスのSDGsの取り組み

グレイスは環境産業およびサステイナビリティ分野に特化した人材会社です。
1995年の設立より一貫して人材ビジネスを通じ持続可能社会の実現に取り組んでおり、自社求人サイト「エコリク」(会員数30,000名)では、環境問題やSDGs実現に取り組む求人情報を掲載し、この分野を目指す優秀人材をサポートしています。
「サステイナビリティ人材育成事業」では、多様な団体と連携し、持続可能社会の実現を担う人材のキャリア支援に取り組み、SDGsをテーマとした新卒採用イベントの開催、卒業研究とインターン活動を組合わせた実践的なキャリア支援プログラムの開発、その他、学生・社会人に向けたセミナー活動等を展開しています。


サステイナビリティ人材育成事業

環境ビジネスや職種理解を深める出張講義・キャリアセミナーの開催

環境分野を専攻しているが、活かせる仕事や企業が分からないなどの悩みを抱える学生や就職支援担当教員の依頼を受け、本企画は始まりました。
日々、環境ビジネスの就職支援を行っている当社のマッチングディレクターが大学に伺い、環境産業(環境汚染防止、廃棄物・資源、自然環境保全、地球温暖化等)の市場概要や職種について、転職支援の現場にいるからこそ得られる情報をもとに講義を行っています。
また、一般社団法人サステイナビリティ人材開発機構(略称Sus-Pro)と連携し、時には環境コンサルタントやメーカー、商社の方を講師として招くなど、対象者の特性(学部や専門)を考慮した授業を開催しています。主に関東圏の大学での開催でしたが、課題である地域による就活格差の是正に取り組むため、WEBによるセミナーを開始し、電話、メール、チャットによる個別相談の機会も設けたことにより支援対象は全国に広がり、参加者の新型コロナウイルスの感染リスクの低減にも寄与しています。


  • 講義1
  • 講義2
  • 勉強会1

実践的なキャリア教育を目指したインターンプログラムの開発

持続可能な社会形成に貢献するサステイナビリティ人材の創出に向け、グレイスとSus-Pro法人会員、大学、学会、自治体が連携し、様々なインターンやキャリア支援に取り組んでいます。
「環境ビジネス実践プログラム」は環境分野に関するテーマに基づいた課題解決型の学内実習+学外実習を行うインターンプログラムです。近年就職活動の一環としてのインターンがありますが、多くは1Dayインターンで企業説明会と変わりなく、企業・学生の相互理解や職業理解の醸成には至っていない課題があります。本プログラムは、最短でも2週間のインターン活動とし、実施後も指導教員がつき、約半年間の研究活動の後、エコプロ展等の機会を活用した研究活動のアウトプットの場まで含めた一連のプログラムです。これにより参加学生は1Dayインターンでは経験できない、より踏み込んだ業界と職種の理解を深められ、プログラムを通じて就職決定したケースもあります。
また、自治体の抱える課題に対して、企業のサービスを活用して解決する『産官学連携SDGsテーマ型インターン』企画もスタートしました。企業に対して企業の持つ技術による地域課題の解決方法を提案し、企業と地域の行政や住民のパートナーシップで実践する企画です。


  • インターン1
  • エコプロ1
  • エコプロ2

環境問題、SDGsをテーマとした就職イベントの開催

2013年より環境産業企業を集めた新卒学生向け合同企業研究会を毎年開催しています。
環境問題に関わりたい、SDGsに貢献する企業を知りたい、という思いを持った大学生が全国から毎年200名以上参加するイベントとして定着、環境課題に対して志向性の高い優秀人材と有望企業にマッチング機会を提供しています。出展企業には学生向け配布資料及び求人票に自社のSDGs取組の情報開示を促し、学生にはイベント参加前にSDGsに関する有識者セミナーや大学と共同で開発したワークショップを体験させ、企業が取り組むSDGsについて理解したうえで、就職イベントへ参加する構成としています。これにより、就職・採用活動を通じた参加者のSDGsの理解と促進にも貢献しています。


  • エコリク4
  • エコリク2
  • エコリク3

就職イベントエコリク2022

今年度は新型コロナウイルスが採用活動に大きな影響を与えています。刻一刻と情勢が変わるなか、就職イベントの形式や内容について議論に議論を重ね、慣例にとらわれない After / Withコロナに適応したWebでのオンラインイベントと万全な感染対策下でのリアルイベント(交流会)のハイブリッドイベントを企画いたしました。
・2021年2月13日(土)オンラインイベント:YouTube動画での企業紹介とZoomによるオンライン座談会
・2021年2月20日(土)リアルイベント:企業ブースでの対面交流会
詳しい内容については、下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

 

広告費に頼らないビジネスモデルの形成

人材ビジネスにおいて、人材の質と量の確保は最優先される課題であり、人材各社は優秀人材の獲得に莫大な広告費を投じる中、当社は独自のキャリア支援活動から生じるビジネスエコシステムにより、中長期視点で人材を獲得しています。
当社のプロジェクトに参加した学生が環境産業やサステイナビリティを推進する職種への就職を果たすことにより、将来の転職相談者、さらには採用担当者となり求人依頼をいただくこともあります。当社は当該分野における生涯のキャリアサポーターとして、社会人となった後も、転職活動やキャリア相談において身近なパートナーとして選択されるサービスを展開し、持続的なビジネスモデルを構築しています。
持続可能社会の実現に不可欠なサステイナビリティ人材の育成と、当該領域に特化した人材会社としての独自マーケット確保の両立を図り、人材ビジネスを通じた持続可能社会の実現に貢献します。


世界を変えるための17の目標